投票募集中あなたの選ぶ史上最強馬は?

2013年04月02日

2013年が遂に動き出す

激動の2013年が動き出した。今年は凱旋門賞制覇と言う歴史的瞬間の確率が最も高い
と言ってもいいぐらいだ。

2013年世界三強といっても過言ではない、オルフェーヴル、ジェンティルドンナ、ゴールドシップが
今年初戦を迎えた。

去年、皐月賞、菊花賞、有馬記念を制覇し、春の天皇賞でGT4勝目を狙うゴールドシップだ

2013阪神大賞典⇒http://www.youtube.com/watch?v=gAN4gYz_vbE


そして、史上4頭目の5冠馬で、今年凱旋門賞を再び狙うオルフェーヴル

2013産経大阪杯⇒http://www.youtube.com/watch?v=6oHztFhsc6A


この2頭、果たしてどちらが強いのか 早ければ春の天皇賞で激突する予定だ

特にオルフェーヴルは去年の凱旋門賞のパフォーマンスで、世界的に注目されている。
そしてゴールドシップは、去年の菊花賞、有馬記念の化物ぶりで、
とにかく底を見せていないのが魅力である。

去年、ジャパンカップでオルフェーヴルを吹っ飛ばして快勝した牝馬4冠のジェンティルドンナは、
ドバイシーマクラシック(ドバイ中距離 芝 世界ナンバーワン決定戦)で、欧州の中距離での実力馬、
日本でお馴染みのセントニコラスアビーに競り負けを喫し、連勝もストップしている。

2013年ドバイシーマクラシック⇒http://www.youtube.com/watch?v=P_FtBKQ6iDg


ただ、セントニコラスアビーは中距離では世界ナンバーワンと言ってもいい強豪だ。

順当に行けば宝塚記念で、この3強が対決する予定だ。

まだヨーロッパは、競馬シーズンが始まっていないため、有力馬は不明だが、
間違いなくこの日本ビッグ3が世界中の注目を集めているのは間違いなさそうだ

  • トップへ戻る⇒競馬大帝国
  • ブランド通販はコチラ
  • 腕時計通販
  • 海外競馬情報はコチラ






  • posted by myson at 20:15| Comment(0) | 競馬ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。