投票募集中あなたの選ぶ史上最強馬は?

2011年10月23日

オルフェーヴル3冠馬達成/菊花賞

(23日、京都競馬場、第72回菊花賞、3歳牡牝、GI・芝3000m)結果

1着オルフェーブル(池添謙一騎手)勝タイム:3分02秒8
2着ウインバリアシオン 2.1/2馬身
3着トーセンラー 1.3/4馬身

映画(2011年)菊花賞
レース動画(YouTube提供)


※勝ったオルフェーヴルは41年セントライト、64年シンザン、83年ミスターシービー、84年シンボリルドルフ、94年ナリタブライアン、05年ディープインパクトに続く、6年ぶり史上7頭目の3冠を達成、5連勝で飾った。

ウマオルフェーヴル(牡3)
父:ステイゴールド
母:オリエンタルアート
母父:メジロマックイーン
厩舎:栗東・池江泰寿
成績:10戦6勝(重賞5勝)
主な勝ち鞍:11年皐月賞(GI)、11年日本ダービー(GI)、11年神戸新聞杯(GII)、11年スプリングS(GII)
  • 史上最強馬BEST20

  • 海外競馬最新情報



  • モバイル版はこちら⇒競馬予想でジョッキー(モバイル)
    posted by myson at 22:15| Comment(0) | 競馬 菊花賞 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。